ジスロマックのジェネリック医薬品でお手軽に治療!

ジスロマックはアジスロマイシンを含んだ、クラミジアに効果的な治療薬です。
1回の服用で10日間も効果が持続するので、効果的な治療が可能です。
しかし、新薬は基本的に値が張る傾向にあります。
特許の関係上仕方ないことですが、どうせ治療するなら安価に済ませたい方が多いはずです。
そんな方にオススメするのが、ジェネリック医薬品です。

アジージスロマックにもジェネリック医薬品が存在して、アジーと呼ばれる医薬品が販売されています。
アジーの成分もアジスロマイシンで、ジスロマックと同等の治療効果が期待できます。
ジスロマックには250mgと500mgの2種類がありますが、アジーにはそれに加えて1000mgも存在します。
ジスロマックにはない高用量により1錠でクラミジア治療が可能になります。

アジーはジスロマックと同等の治療効果が期待できますが、料金はジスロマックの約半額程度になります。
ジェネリック医薬品は新薬ほど開発コストがかからないため、その分安く購入することができます。
アジーはドイツのシプラ社で製造販売されています。
ドイツでは特許に関する法律が他の国と違うので、他より早くジェネリック医薬品を作っています。
新薬を製造している会社に訴訟を起こされたケースもありますが、購入する側に立つと安く購入できるのは魅力的です。
裁判によって製造中止になっても、在庫が残っているものであれば購入することができます。

アジーには1000mgが存在するので、服用が非常に楽だという特徴があります。
ジスロマックの場合、1回の服用の際に250mg錠の場合は4錠、500mg錠の場合は2錠飲む必要がありました。
しかし、アジーには1000mg錠があるので1錠飲むだけで済みます。
クラミジア治療以外の場合の服用の場合、服用量を半分にする必要があります。
その場合は1000mgを割って服用するようにしましょう。

関連記事はこちら

google+TwitterFacebookハテナポケットフィード